Avid|Edit On Demandでリモート・コラボレーションとレビューが可能に

Avid

2022年07月26日
Avid|Edit On Demandでリモート・コラボレーションとレビューが可能に

エディターの生活を考えると、リモートワークのメリットは数多くありますよね?通勤時間がほとんどない。時間の融通が利く。ワークライフバランスが取りやすい。毎日朝9時に出社するために転居する必要がなく、仕事を引き受ける機会が増える。

でも、リアルタイムで共同作業が必要な場合はどうでしょう?フィードバックを得るために。プロデューサーやディレクターと一緒に編集室に座って、タイムラインを再生しながらコメントをもらうという体験を再現するのです。

クラウド・ホスティングのポストプロダクション・ソリューションであるAvid|Edit On Demandは、すでにリモートワークを実現していますが、今回、Avid Media Composerのストリーミング・ワークフローをベースに、新しいコラボレーション・オプションを提供することになりました。SaaS型サブスクリプション・サービスとして提供されるAvid|Edit On Demandは、クリエイティブ・チームに真の柔軟性を提供します。

リモート・コラボレーションとレビューの実現

Avidがポストプロダクションや放送局のお客様から受けた最大のリクエストの1つは、多くのメディア企業が分散した労働力を常時使用する方法を採用しているため、場所に関係なく、より共同作業が可能なレビュー・プロセスを実現することでした。そこで、Media ComposerにSRT出力を導入しました。この出力は、これまで現場でチームが一緒に作業していたときに行われていた肩越しの共同作業ワークフローを模倣しています。この新しいソリューションにより、適切な権限を持つ誰もが、いつでも、どこからでも、どんなデバイスを使っても、さまざまな反復作業でシーケンスを高品質で安全にレビューすることができます。

Avid|Edit On Demandの最新リリースにより、エディターはMedia Composerタイムラインから任意のシーケンスのSRTストリームを開始し、ポイント・トゥ・ポイント(個人対個人)、1ストリーム、または複数のビューアーへの多数のストリームとして、他者に安全に配信することができるようになりました。エディターは、ソフトウェアのSRT設定内のさまざまな品質とセキュリティレベルを完全に制御できます。

例えば、あるシーケンスで作業しているエディターが、1人の人間と共有したい場合、SRTを使用してシーケンスをストリーミングし、SRT対応のデコーダーや、VLCやHaivision Play Proアプリなどの無料のビデオプレーヤーに送信し、モバイルデバイス、Apple TV、iOSとAndroid用のオプションがあるスマートTVで視聴することができます。

この方法の主な利点の1つは、コストの削減です。SRTストリームを開始するためのエンコーダーが不要になり、すべてクラウド上のMedia Composerで処理されるからです。実際、SRTストリーミングをエンドツーエンドで実現するには、すべてソフトウェアによるアプローチ(ポイントツーポイント)が有効です。また、同じくクラウド上で動作するHaivision SRT Gatewayを導入して、1つまたは複数のストリームを複数のコラボレーターやレビュアーに送信することも可能です。Media ComposerのSRTは、肩越しやレビューのワークフローに大きな柔軟性をもたらし、コストを抑えながら効率を最大化するよう設計されています。

SRTとは、どのようなもので、どのように機能するのか?このウェブページをチェックする

Haivisionとの「Over-the-Shoulder」デモとウェビナー・プレゼンテーションはこちらでご覧ください。Media Composer、Avid NEXIS、その他のAvidクリエイティブ・ツールの機能を拡張し、どこからでもチームワークを促進することで、市場が求める高品質なコンテンツをより早く、より簡単に提供できるよう、今後もエキサイティングな開発を続けていきます。

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み