Avid NEXIS共有ストレージ・ソリューション
次世代モデルを発売

Avid

2022年07月12日

Avid NEXIS Fシリーズは、オンプレミス/クラウドコラボレーションワークフローにおけるメディアストレージのパフォーマンス/スケーラビリティ水準を向上させます。
新しいストレージ・エンジンは、Avid NEXIS|VFS仮想ファイル・システムおよびAvid NEXIS|FLEXサブスクリプションと組み合わせ、今日のメディア制作環境の変化するニーズに素早く対応できるようチームを支援します。

ニュース概要

Avidは、ストレージ・エンジンのAvid NEXIS Fシリーズ・ファミリーとAvid NEXIS|VFSを搭載した、特許取得済みのAvid NEXIS共有ストレージ・ソリューションの次世代モデルを発表しました。

Avid NEXIS Fシリーズ・ソリューションは、オンライン、ニアライン、クラウド、アーカイブ・ストレージのメディアとメタデータへの安全なリモート・アクセスを提供することにより、あらゆる規模のメディア制作チームがどこからでも作業できるようにします。

Avid NEXIS|VFSにより、ユーザーはAvid NEXISストレージをオンプレミス、クラウド、またはSaaSソリューションとして展開し、どこからでもコラボレーションできる能力を簡素化することができます。

新しいAvid NEXIS FシリーズとAvid NEXIS|VFSは、本日よりサブスクリプション・サービスとして提供されます。

"Avid NEXISは、比類ないコラボレーション・パフォーマンスの実現から、メディア・ワークフローへのインテリジェンスの導入、かつてないほどの柔軟性の実現まで、これまでにないリモート・オペレーションを可能にします。"

David Colantuoni,
Vice President,
Product Management for Video and Media Solutions at Avid

Avid®(Nasdaq:AVID)は本日、Avid NEXIS Fシリーズ・ストレージ・エンジン・ファミリーとAvid NEXIS|VFSTM(仮想ファイルシステム)を搭載した、特許取得済みのAvid NEXIS®共有ストレージ・ソリューションの次世代版を発表しました。現在発売中のAvid NEXIS Fシリーズ・ソリューションにより、オンライン、ニアライン、クラウド、アーカイブ・ストレージのメディアやメタデータへの安全なリモート・アクセスが可能になり、あらゆる規模のメディア制作チームがどこからでも作業を行えるようになります。Avid NEXIS|VFSにより、ユーザーはAvid NEXISストレージをオンプレミス、クラウド、またはSaaSソリューションとして展開し、どこからでもコラボレーションできるようにするとともに、今日の急速に変化するメディア制作環境に適応してビジネスを成長させる能力を簡素化することが可能です。

Avid NEXIS Fシリーズ

毎秒30GB以上のパフォーマンスを実現するAvid NEXIS Fシリーズ・ストレージ・エンジンの新シリーズは、メディア制作会社に最も複雑なメディア・ワークフローを加速するパワーを提供します。Avid NEXIS Fシリーズのスピードと容量は、ビジネスの成長、新しいプロジェクト、リモート・コラボレーションに対応し、中断やダウンタイムを生じさせません。Avid NEXIS Fシリーズは、モジュール式でコストパフォーマンスに優れたデザインにより、あらゆる規模のチーム、プロジェクト、ワークフローに最適です。

この新世代のAvid NEXIS共有ストレージ・システムは、コラボレーションやリアルタイムのワークフローに遅延や遅れのないストレージを提供し、小規模なコラボレーション・チーム向けにAvid NEXIS|PRO+TMの導入も行っています。Avid NEXIS|PRO+は、インジェスト、編集、仕上げから、プロジェクト・パーキング、バックアップ、再利用、アーカイブまで、あらゆる制作段階においてコンテンツのライフサイクル全体を最適化するためにチームが求める、実証済みの信頼性を提供します。プロダクションチームは、最も要求の厳しい放送局やポストプロダクション環境で高解像度メディアを扱う場合でも、1フレームも落とすことなくこれらのタスクに取り組むことができます。

Avid NEXIS|VFS

Avid NEXIS FシリーズおよびAvid NEXIS|PRO+の中核として、完全に生まれ変わったAvid NEXIS|VFSは、ストレージを共有リソースの単一プールに仮想化するようになりました。これにより、あらゆる規模のチームがどこからでも迅速かつ安全にコンテンツにアクセスできるようになり、共同メディア・ワークフローが加速化されます。

Avid NEXIS|VFSソフトウェアには、管理タスクを自動化し、ユーザーの介入なしにAvid NEXIS Fシリーズ・ストレージを変化するワークロードに適応させるためのインテリジェンスも組み込まれています。ストレージ容量の動的な再割り当てや帯域幅の最適化から、自動ドライブ再構築による保護の実現まで、24時間365日の運用に必要な俊敏な環境と信頼性を提供します。

Avid NEXIS|VFSは、ビデオ、オーディオ、ニュース、スポーツ、グラフィックなど、使用する制作ツールに関係なく、簡単なコラボレーションと迅速なターンアラウンドを可能にします。何百人ものユーザーが、施設内、ロケ先、自宅など、どこからでもメディアやプロジェクトを同時に閲覧、検索、共有できるため、組織全体のコンテンツ・ライブラリーとアーカイブに簡単にアクセスすることができます。

Avidのビデオおよびメディア・ソリューション部門プロダクト・マネジメント担当副社長であるDavid Colantuoni氏は、次のように述べています。『世界中のほとんどの制作およびクリエイティブ・チームにとってリモート・コラボレーションが標準となった今、メディア企業は、パフォーマンスや信頼性に影響を与えることなくインフラを拡張し、クラウドへの旅に次のステップを踏み出すことを模索しています。Avid NEXISは、あらゆる規模の企業に対して、まさにそれを可能にします。Avid NEXISは、比類ないコラボレーション・パフォーマンスの実現から、メディア・ワークフローへのインテリジェンスの導入、これまでにない柔軟性の実現まで、これまでにないリモート・オペレーションを可能にします。』

Avid NEXIS|FLEX サブスクリプション

新しいAvid NEXIS FシリーズとAvid NEXIS|VFSは、先日発表されたAvid NEXIS|FLEXの購入プランによるサブスクリプション提供として、本日より利用可能となりました。Avid NEXIS|FLEXTMサブスクリプションにより、Avid NEXISのお客様は、OPEXビジネス・モデルの経済的メリットを得るとともに、従来のハードウェア・ベースのストレージ展開からクラウドまたはSaaS環境への移行を簡素化することが可能になります。このように、Avid NEXIS|FLEXのお客様は、より低い参入コスト、ビジネスの俊敏性、優れた投資保護を得ることができます。また、Avid NEXIS|FLEXにより、メディア・チームはMedia ComposerMediaCentralなどの他のAvidサブスクリプション・ソリューションを組み合わせて、AvidとのオールインワンのOPEXエンゲージメントを実現することができます。

Avid NEXISの詳細については、https://www.avid.com/nexisをご覧ください。

Avid NEXIS共有ストレージ・ソリューション次世代モデルを発売

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み