分散した編集チームのための
リモートコラボレーションを再考する

Avid

2022年01月27日
分散した編集チームのためのリモートコラボレーションを再考する

COVID-19の大流行がきっかけとなり、リモートポストプロダクションを導入して2年近くになりますが、自宅で仕事をするために適切なハードウェアとストレージソリューションを備えたポストチームを立ち上げることは、簡単なことだったのかもしれません。一方、直接会って行う共同作業の効率性を再現することは、少し難しいことが分かりました。

ほとんどのプロダクションでは、ポストプロセスにおいて同期と非同期の2種類のリモートコラボレーションを使用しています。同期ワークフローでは、複数のユーザーが同じメディアで同時に作業することができます。編集者、VFXアーティスト、サウンドデザイナー、ディレクターなど、さまざまな関係者が同時にプロジェクトファイルを見ることができます。これは、従来の対面編集セッションに最も近いものです。一方、非同期ワークフローでは、異なるユーザーがローカルで作業を完了してからクラウドにアップロードし、ディレクター、プロデューサー、その他のポストプロダクション関係者が自分のペースでコメントできるようにします。

リモートポストプロダクションでは、従来のような肩越しの編集作業を行うことができなくなりますが、この新しいリモートワールドで、コラボレーションレベルを再現し、効率をできる限り低下させないための3つのベストプラクティスを紹介します。

クラウドの検討

完全なクラウド環境への移行は大変なことですが、レビュープロセスの一部が同期的であれば、すべての関係者が作業中のメディアを見ることができるという利点があります。しかし、作業の大部分をクラウドで行う必要はありません。複数のユーザーが変更できるようにした方が、単にビデオ通話で1人の画面を共有するよりも、肩越しに見ているような感覚を得られる可能性が高くなります。画面共有は有効ですが、関係者が実践的なアプローチを取ることができなくなります。

ハイブリッドクラウドシステムでも、適切なミラーリングが行われていれば、非同期レビューに適しています。プロジェクトのビンやアセットがローカルに整理された状態でクラウドミラーを持つことで、効率を低下させるような混乱を排除し、自動バックアップのメリットを享受することができます。

全員が同じスペックのハードウェアで作業できるようにする

ディスプレイや機器のキャリブレーションが同じ範囲に収まっていれば、ワークフローは最もスムーズになります。遠隔地の社員全員がまったく同じハードウェアを使うことが常に可能とは限りませんが、遠隔レビューセッションの前にスペックとキャリブレーションを一致させておけば、多くのミスコミュニケーションを防ぐことができます。

リモートカラーセッションで、カラーリストがLGやBenQの最高級モニターを使っているのに、DPがMacBook Proしか使えない場合、ファーストルックでは簡単なバーチャルレビューを行い、DPが同じ場所にいられない場合は最終ルックで同じ性能のモニターにアクセスできるようにしておくとよいでしょう。

非同期タスクと同期タスクのバランス

同期レビューは、効率性が最優先され、変更を加えて同時にレビューする必要があるタスクに限定すべきです。たとえば、ファーストルックのカラーパス、VFXデザイン、長くて詳細な編集上の議論などがこれにあたります。このような作業は、複数の利害関係者(相反する可能性もある)の意見を必要とするはずです。多くの場合、決定事項を話し合い、全員がリアルタイムで質問をする機会を設ける方が早いのです。

しかし、ポストプロダクションの作業の大部分は、独立して行われます。そこで、非同期レビューが効率を最大化することもできます。例えば、ソフトウェアのプラグインを使えば、驚くほど正確で具体的な注釈を付けることができます。マイナーで個別の変更や、アーティストが参照できるような文書記録があった方が良い場合、非同期レビューは自由と明瞭さの両方を提供します。ディレクターは、必要な時間をかけてメモをできるだけ明確にし、アーティストは、そのメモを実行しながら、孤立して作業することができます。

リモートコラボレーションには常にある程度の柔軟性が必要です。例えば、より多くのレビューを非同期ワークフローにシフトするか、他のワークフローで完全な同期レビューに必要なハードウェアとソフトウェアソリューションに投資するか、などです。この1年半の間に、あなたのビジネスに最適なバランスを実現するために、実にさまざまなツールが登場していることは朗報です。

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み