SRTオープンソースは、低遅延ビデオ伝送のために業界で採用されて4年目を迎え、SRTアライアンスは500番目のメンバーであるLumen Technologiesを迎えました。

Haivision

2021年05月26日
SRTオープンソースは、低遅延ビデオ伝送のために業界で採用されて4年目を迎え、SRTアライアンスは500番目のメンバーであるLumen Technologiesを迎えました。

SRTは、Haivision社が開発し、オープンソース化したもので、放送やストリーミング業界で最も信頼されているビデオプロトコルの一つです。

カナダ・モントリオール - 2021年5月26日 - ミッション・クリティカルなリアルタイム・ビデオ・ストリーミングおよびネットワーク・ソリューションのリーディング・グローバル・プロバイダーであるHaivision(TSX: HAI)は、SRT(Secure Reliable Transport)プロトコルが、オープンソースの提供開始から4年間で、500社以上のソリューションプロバイダーおよびサービスプロバイダーの支持を得たことを発表しました。

ハイビジョンは、自社製品である低遅延ビデオエンコーダー/デコーダー「Makito」シリーズとの間で、公共のインターネットを介した低遅延ビデオ接続を実現するために、2013年にSRTを開発しました。2017年4月に開催されたNABカンファレンスで自社製品内でこの技術を実証したHaivision社は、SRTプロトコルとそれを支える技術スタックをオープンソース化し、すべての市場参加者が自由に利用できるようにするとともに、その採用を支援するためにSRTアライアンスを結成しました。この4年間で、ほぼすべての主要なストリーミングサービス、クラウドプラットフォーム、および放送ソリューションプロバイダーがSRTをサポートし、採用しています。

マルチポイントビデオ配信のための業界最先端のVyvx®マネージド・ファイバー・ソリューションを提供するグローバルCDNプロバイダーであるルーメン・テクノロジーズは、SRTアライアンスに加盟した最新の組織であり、500番目のメンバーとなりました。

ルーメン・テクノロジーズのCDNおよびVyvxエンジニアリング担当シニア・ディレクターのロブ・ナンスは、「マネージド・ファイバーであろうと公衆インターネットであろうと、ルーメンは30年間にわたり、ビデオ伝送を可能な限り効率化するために取り組んできました。Vyvxの30周年にあたり、SRTアライアンスの重要な活動に貢献し、お客様が多様で信頼性の低いネットワーク上でメディアを伝送するのに役立つオープンソースのプロトコルをサポートできることをうれしく思います」と述べています。

Encompass Digital Media社のCTOであるScott Brown氏は、「Encompass社は、SRTアライアンスの非常に早い時期からのサポーターでした。Haivisionは、インターネット上でのビデオ伝送のパフォーマンスを平準化することで、IPビデオ配信分野の企業のエコシステムが、自社のサービスやアプリケーションの機能強化や新機能に集中できるようにし、クラウドワークフローの採用を加速させ、クラウドサービスの総アドレッサブル市場を拡大しました」と述べています。

Twitchのオリジナルコンテンツ担当プロダクション・オペレーション・ディレクターのMitch Rosenthal氏は、「RiotやTwitchを含む複数の企業のユーザーとして、HaivisionとSRTの技術は、リモートプロダクションの可能性を解き放ってくれました。SRTによって、Haivisionは業界に変革をもたらし、コストを劇的に削減し、eSportsの課題に対処するための技術的創造性を刺激してくれました」と述べています。

ハイビジョンのクラウド開発担当副社長であり、SRTの主要技術者であるMarc Cymontkowski氏は、「SRTは今や業界のDNAとなっています。このことは、オープンソースでの共同開発と、業界のあらゆる場所でのプロトコルの採用によって証明されています」と述べています。

SRTは、オンプレミスやクラウド(RTMPの代替として)での制作ワークフローへのライブ映像の貢献や、クラウドベースのサービス間のライブ接続のために、(衛星やプライベートネットワークに代わって)公共のインターネットを介したロケーション間の直接ライブ映像伝送に広く使用されています。

SRTアライアンスについて

SRTアライアンスは、Haivisionによって設立された、業界のリーダーと開発者による共同コミュニティで、オープンソースの映像伝送プロトコルおよび技術スタックであるSRTを継続的に改良することで、インターネット上での映像伝送の低遅延化を目指しています。SRTは、Haivision社が開発したもので、予測不可能なネットワーク上でのストリーミングパフォーマンスを最適化し、安全なストリームと容易なファイアウォール越えを実現し、最悪のネットワーク上でも最高品質のライブビデオを提供します。Haivision社は、SRTプロトコルの開発により、National Academy of Television Arts and Sciences(全米テレビ芸術科学アカデミー)からEmmy® for Technology and Engineeringを受賞しました。このプロジェクトの詳細や、SRTアライアンスへの参加方法については、srtalliance.orgをご覧ください。

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み