株式会社テレビ朝日様
DVS社製品を活用した
先駆的な運用を実現

2010年9月13日更新

株式会社テレビ朝日様は、局内インフラ設備のリプレイスとしてDVS社製VENICEとSpycerBoxを選択されました。

テレビ朝日様は、制作から送出までのシステムのリプレイスにおいて、DVS、デジックス双方によるソリューションを採用されました。新しいシステムでは、テレビ朝日様の高い要件を満たすべくオーダーメイドの機能をVENICEに盛り込みました。

新しいシステムは、素材の仕込みや共有、VTRやリニア編集機との連携、およびオンエアグラフィックス用の送出機としてトータルな機能を備えています。4台のVENICE、2台のSpycerBoxおよびデジックスのカスタムメイドのソフトウェアの連携により、信頼度の高い入出力ソリューション、取り扱える放送フォーマットの大幅な増加、ならびに自由度の高いストレージ環境を可能にしました。

VENICEは、パナソニックのDVCPROR や AVC-Intra、Avid DNxHDR 、ソニー XDCAMR等の様々な放送フォーマットを変換せずそのままリアルタイムに取り込み、送出を行えるだけでなくTIFFやDPXのような静止画連番ファイルにも対応しているため、テレビ朝日様の制作と配信の環境をシームレスに統合出来ました。
また、圧縮、非圧縮素材を、素材の変換やレンダリング無しに混在して扱うことが出来るVENICEのプレイリスト機能とVDCPサポートによりサードパーティシステムを介してVENICEを自動化された環境に統合しました。

特に、テレビ朝日様のグラフィックデザイン部門は、VENICEによって恩恵を受けています。洗練されたクリップ操作や各種フォーマットのダイレクトサポートは時間の節約になっており、同時にHD映像を取り込むことによって4台のVENICEをフル活用し、日常業務や制作時間の短縮を加速しています。
VENICEは、リアルタイム取込みと送出、拡張された送出機能と直感的なGUIがSpycerBoxとの相互連携によって、テレビ朝日様の放送ワークフローの中心となっています。

DVS社のSpycerBoxは48TBの容量を持ち、テレビ朝日様の制作用中央ストレージとして機能しています。SANとして構成され、RAID-5により保護されているため放送局におけるファイルベースワークフローのパフォーマンスは大幅に向上しました。
編集システムから提供されるコンテンツがSpycerBoxに直接保存され、それらはビデオサーバーであるVENICEによって即座に送出することが可能になりました。SpycerBoxに備わる様々なインターフェイスオプションにより、どのような環境にもシームレスに統合することが出来ます。

さらに、デジックスはテレビ朝日様仕様のワークフローを実現するため、DVS社SpycerBoxとVENICEプラットフォームに対応した自動化ソフトウェアを開発、ご提供しました。
このカスタムメイドのソフトウェアは、VDCPプロトコルを利用したフレーム精度の同期を行い、テレビ朝日様のワークフローを自動化しました。

坂田 敏治 氏(テレビ朝日 アートセンター マネージャー坂田 敏治 氏)

DVS社の優れた製品とIMAGICAデジックスが提供する統合されたソリューションが、我々のワークフローのニーズに合致した理想的な選択肢でした。VENICE は先日の総選挙特番においても、すばらしい活躍をしました。
数々の要求仕様に対して意見交換を重ね、結果として我々ユーザとして満足のいくものとなったことに感謝します。

宮川 遥 氏(IMAGICA デジックス AE)

テレビ朝日様はシステム更新にあたって、妥協のない信頼性、精度、効率性等を追求されており、IMAGICAデジックスもDVS社と連携しながら、オリジナル開発も含めて高度なインテグレーション能力を駆使したシステムとなりました。
運用も含めて今後もシステムの拡大、改良にお役に立てればと思います。

Henner Steinwede 氏(DVS社のプロダクトマネージャー)

このプロジェクトをテレビ朝日様並びにIMAGICAデジックスと共に進めることが出来たことは非常に喜ばしく、最も重要なアジアの放送局の1つであるテレビ朝日様に弊社の技術を提供することが出来て、大変光栄に思っています。
大切な顧客であるテレビ朝日様の要望を満たすために開発したソリューションをご活用いただいております。

IMAGICAデジックスではこの素晴らしい使用事例を皆様にお伝えするとともに、より一層お客様のためにより良い提案をしてまいります。

お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み