株式会社セガ・インタラクティブ 様

Vizrtで叶えるゲームの“興奮“と“臨場感“

株式会社セガ・インタラクティブ(代表取締役社長CEO 杉野行雄 / 東京都大田区)は、革新的なアイデアとそれを具現化する高い開発力で、アミューズメント機器などの開発・製造・販売をおこなっている。

同社は、アミューズメント施設向けに展開するアーケードゲームを用いた大規模なゲーム大会を開催しており、全国ナンバーワンプレイヤーの座を競う決戦大会には、予選を勝ち抜いた出場者のプレイを一目見ようと、多くのゲームファンが来場する。2015年4月に開催された「CODE OF JOKER※1(コード・オブ・ジョーカー)」本選大会『アルカナカップ~運命に選ばれし者~』、同年12月の「戦国大戦※2」全国大会『天覇への道 2015』において、映像演出を担うシステムとして「Vizrt」が採用された
イベント運営に深く関わった 株式会社セガ・インタラクティブ 第一研究開発本部 技術統括室 新技術推進セクション デザイナー 野口 洋介 氏、第一研究開発本部 技術統括室 ソフトシステムセクション チーフプログラマー 山本 宗平 氏に、導入の経緯や運用ワークフロー、今後の展望などを聞いた。

※1:CODE OF JOKER
40枚のデジタルカードからなるデッキとキャラクター固有の特殊能力カード『JOKER』を駆使して対戦するアーケードトレーディングカードゲーム

※2:戦国大戦
フラットリーダーとよばれる盤面に専用のカードを置くことでカード情報と位置情報を読み取る、日本の戦国時代を舞台としたアーケードオンライン対戦型トレーディングカードゲーム

より分かりやすくゲームの楽しさと興奮を伝えたい

アミューズメント施設向けゲームの人気タイトルの大会ともなると、全国から予選を勝ち抜いて来た出場者は、かなりの上級者だ。そのため、観戦する側にもある程度のスキル(ゲーム知識)が求められるケースが多い。
『2015年以前のイベントでは、ゲーム画面を大型スクリーンに表示し、必要に応じて出場者の表情をワイプで表示するなどしていましたが、観戦しているお客様に、より分かりやすくゲームの楽しさと興奮を伝えられる演出方法はないか?と模索していました。』と、野口氏は当時を振り返る。

株式会社セガ・インタラクティブ 第一研究開発本部 技術統括室 新技術推進セクション デザイナー 野口 洋介 氏

株式会社セガ・インタラクティブ
第一研究開発本部 技術統括室 新技術推進セクション
デザイナー 野口 洋介 氏

株式会社セガ・インタラクティブ 第一研究開発本部 技術統括室 ソフトシステムセクション チーフプログラマー 山本 宗平 氏

株式会社セガ・インタラクティブ
第一研究開発本部 技術統括室 ソフトシステムセクション
チーフプログラマー 山本 宗平 氏

スポーツイベントでの採用実績と既存技術との親和性が決め手

近年のゲームは、現実のスポーツ中継で使用される映像演出と同じ発想で観戦用画面を提供しているものが多い。そこで、野口氏、山本氏からなるプロジェクトチームは、スポーツ映像演出システムを調査し始めた。
『調査を進めるうちに、「Vizrt」が、国内外のスポーツイベントでの採用例が非常に多いことや、オールインワンのシステムであること、サポートが国内で受けられることなどを知り、興味を持ちました。また、株価/選挙/気象等の外部システムとの連携について説明を受け、ゲームデータと連動した具体的な運用イメージを掴むことができました。制作ツール「Viz Artist」を中心に、非常にフレキシブルなシステムで、3次元座標を持つCG合成システムが搭載されたバーチャルセットや、幅広いデータフォーマットに対応している点など、私どもが持つ技術と親和性が高いことも、採用を決定した大きなポイントです。』

フラットリーダー映像・バイタル/カード情報などをL字型に配置

フラットリーダー映像・バイタル/カード情報などを
L字型に配置

「Vizrt」採用を決めたプロジェクトチームは、ゲーム実況システムの開発をスタートした。ゲーム機からのゲームデータや、プレイヤーのバイタル情報など、多種多様なデータを「Viz Engine」でリアルタイム描画するシステムだ。また開発にあたって、ゲーム開発チーム・イベント解説者・ユーザーなどへのアンケートを実施し、ゲーム画面だけではフォローできなかった情報や画面をゲーム実況システム用コンテンツとして制作していった。ゲーム画面やデータ・コンテンツが、「Viz Engine」を介してイベント会場の大型スクリーンに映し出される仕組みだ。
『「CODE OF JOKER」はデジタルカードの種類が非常に多く、個々のカード効果の解説が難しいため、ゲーム画面のカード・キャラクター部分をタッチして解説を出せるようにしたり、ゲームのハイライト用にスワイプ操作でプレイヤーの行動データを表示できるよう「Vizrt」システム用コンテンツを制作しました。
また、リアルなカードでプレイする「戦国大戦」は、プレイヤーが実際にカードを動かすフラットリーダーをデジタルビデオカメラで撮影し、「Viz Plugins」でリアルタイムに歪み補正し、対戦プレイヤー同士で重ねて表示しました。さらに、カードリーダーの位置情報を元にキャラクター画像を表示できるようにし、プレイヤーのハンドスキルとゲームの流れを、より視覚的に捉えられるようにしました。』

驚きの声があがった「Vizrt」による映像演出

新しい映像演出の反響や今後の展望について、野口氏、山本氏は次のように話している。
『大会にはゲームを熟知した方々が来場されるため、普段と違う画面に「おぉ~!」という大きな驚きの声が上がっていました。また、並行しておこなったリアルタイムストリーミング配信では、「ゲームの進行が分かり易くなった」「プレイ上達のきっかけになった」「プレイヤーの心拍数や手元が表示されていて臨場感があった」といった声をいただき、非常に好評でした。』
『今後、日本でも「e-Sports」は盛り上がりを見せると考えていますので、「Vizrt」システムを積極的に活用し、運用タイトルを増やしていきたいと考えています。』

(この記事は2016年06月14日時点の情報です)

導入製品

株式会社セガ・インタラクティブ

株式会社セガ・インタラクティブ
革新的なアイデアとそれを具現化する高い開発力で、アミューズメント機器の開発・製造・販売をおこなっている。プライズゲーム、メダルゲームなどをはじめ、ネットワークを活用した異なる店舗間での対戦や、モバイルデバイス等との連動といった新しい遊びの付加価値を創造し続けている。

東京都大田区羽田1-2-12
http://sega-interactive.co.jp/

フォトロン 担当者の声
営業 八木澤

営業八木澤

プレイヤーの心拍数を可視化した演出では会場からも歓声が上がり、ショーとして非常に面白く、その目新しさが印象的でした。これからも会場に来られた方々が驚くような演出のアイデアや仕掛けを色々とご提案させていただければと考えています。

技術 山畑

技術山畑

TV番組等で多用されるVizrt製品ですが、アーケードゲームでの解説演出にご使用されるアイデアと、短期間で習得構築されるお姿に大変感心いたしました。今後も自由な発想で生み出される多彩な映像表現をサポートさせていただければ幸いです。

お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み