プロダクションサポート・クラウドサービス

高品質・低遅延で映像を伝送/共有する
クラウドゲートウェイサービス

Photron Live Cloud Service(LCS)

SRTを利用した高品質映像伝送と、WebRTCを利用した低遅延映像モニタリングを実現するクラウドサービスを提供します。

Photron Live Cloud Service(LCS)は、パブリックインターネットを利用したライブプロダクション、リモートプロダクション/オペレーション、リモートプレビューなどのセキュアで低遅延な映像伝送や拠点間での共有をサポートするためのクラウドサービスです。1週間からのご契約でご利用いただくことができます。
これまで安全かつ高品質な映像伝送を実現するためには高価で準備が煩雑な専用ネットワーク、またはそれに準ずる回線の準備が必要でした。Photron Live Cloud Service(LCS)は、一般的なインターネットを利用することができるため、低価格で誰もが簡単に扱える映像伝送サービスです。用途に応じて主に2つのサービスをご用意しています。

利用シーン

  • 〇 高品質(ノイズ、フレーム落ちのない) な回線・映像伝送として
  • 〇 スポーツなどライブコンテンツのリモートプロダクションツールとして (複数カメラ映像の伝送)
  • 〇 低遅延映像モニタリングを利用したリモートオペレーション (遠隔地のデバイス/機器制御補助)
  • 〇 これまで専用回線を利用していたプロダクションのインフラコスト削減の実現

高品質映像伝送

  • SRTを利用した、高パケロス耐性を実現した低遅延映像伝送 (放送品質)
  • AES128/256の暗号化でVPN不要でもセキュアな伝送を実現
  • SRTストリームのルーティング、分岐

リモートプロダクションでの複数のストリームをシンクさせるMultiChannel Sync(※1)などと併用することも可能です。また、映像伝送だけではなく、プロダクションに必要なタリー伝送や、クラウド収録など今後機能を拡張予定です。また、映像チェックやQCを遠隔地で実施したいというリモートプレビューにも対応。ライブプロダクションだけでなく、ポストプロダクションでのリモートプレビューにもご利用いただけます。

低遅延映像モニタリング

  • WebRTCを利用した超低遅延でのリモートモニタリングサービス
  • ブラウザで視聴可能、複数人での同時視聴可能

リモートオペレーションに必要な映像伝送、共有を実現します。遠隔地にある機材を操作するためのガイドの映像や、低遅延伝送での共有が必要なコンテンツの映像配信にも活用できます。

※1 MultiChannel Syncは、Haivision社が提供する機能です。

対応予定の機能拡張

  • 〇 SRTストリームのクラウド収録機能
  • 〇 リモートプロダクションに活用できるタリー伝送機能
お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み