EVS

4Kスタジオプロダクションサーバ EVS XS4K

4K/HDによるドラマ・バラエティ収録を強力に促進する
次世代4Kスタジオプロダクションサーバ

4Kスタジオプロダクションサーバ EVS XS4K

4K 4ch , 3G-SDIx4/12G-SDI , 4Kネイティブコーデック対応
ドラマ・バラエティ収録における、より高解像度のファイルベースワークフローを促進します。

4K4ch HD12chのインジェスト/送出を実現する4Kスタジオプロダクションサーバ「XS4K」は、DNxHD、XAVC 4Kに加え、ProRes422、AVC Intra、XAVC HDやDN x HR、ProRes4K 等といった4K/HDコーデックに幅広く対応し、ドラマ・バラエティ収録における真のVTRリプレースメント及び4K制作環境を提供します。



4K/HDドラマ・バラエティ収録

ドラマ・バラエティ番組収録などのライブ環境では、サーバの信頼性はもちろん、柔軟性や必要な時に拡張できるスケーラビリティも求められます。「XS4K」は、マルチカメラ収録を実現すると共に、HDRだけでなく、4Kの主要コーデックをサポート。より高精細な4Kコンテンツ制作を実現します。

EVS独自の「LoopRec」技術は、コンテンツの確実なインジェストを約束します。また、複数の音声とビデオフィードの収録、再生時の効率的な取り回しを実現します。

4K/HDドラマ・バラエティ収録

最大12チャンネル入出力サポート

TwinRec (ストリーミング収録機能)最大12ch HD-SDI入力をサポート。チャンネル構成は「12入力/0出力」~「0入力12出力」で、4K時は3chに対応しています。また、インジェストソフトウェア「XFly Stremer」と組み合わせることで、ノンリニア編集用の素材として使用でき、実時間を要するデジタイズ作業の時間を大幅に削減できます。

マルチチャンネル
インジェスト & 同期したプレイアウト

EVS社独自のループレコーディングを採用しており、それぞれのカメラからのビデオ/オーディオ信号を録り逃すことなく収録できます。チャンネル構成は『6入力/0出力』~『0入力/6出力』が可能です。リバーシブルチャンネルであらゆる設定に対応/変更でき、収録映像を即座にクリップ作成/編集に使用できるだけでなく、簡単かつ迅速に再生できます。

リニア編集再現した "Edit Rec"

SONY BVW75 RS422プロトコルを使用することで、リニア編集機と同様の操作でコントロールできるように設計されています。この"Edit Rec"によってプレイバック機材や編集用のレコーダは不要となります。

3Gbps XNet & ギガビットイーサネット 対応

複数のXSサーバを専用ネットワーク「XNet[2]」でシステム構築することで、サーバ間の映像共有や他サーバに登録しているクリップをコピーせずに送出できます。(コピーも可能)
また、ギガビットイーサネットを介して、他社ノンリニア編集システムとのクリップ送受信も可能。XSサーバ側で、ファイルの転送完了を待つ必要はなく、ファーストフレームを受信次第、転送中でも編集/送出ができます。(「XNet[2]」対応のEVSサーバであれば、全てのXSと接続可能)

全て入出力信号1系統出力確認できる
マルチビューワ

全ての入出力チャンネルを1系統の出力で確認できる、"マルチビューワオプション"を搭載。1画面でマルチモニタリングできるので、不要な機材を省略して省スペース化を実現します。(VGA、SDI出力)

多彩なモニタリング出力提供

本線映像以外にも、各チャンネルにSD/CVBS(セレクタブル)モニタリング出力、HDSDIモニタリング出力、SDダウンコンバート出力、E/E を提供しています。 SNMPプロトコルにも対応、メンテナンスの効率化を実現します。

サーバ単体で最大192 チャンネルオーディオをサポート
(MADI)

サーバ単体で最大192チャンネルオーディオをサポート。例えば、ビデオ入出力6チャンネル構成時に16チャンネルオーディオ(エンベデッド)を各ビデオにアサインすることが可能です。

フルデジタルプロダクション環境構築

映像制作に必要なあらゆるツールを搭載したプロダクションコントロール/メディアマネジメントシステム「IP Director」や、EVSサーバ用アーカイブストレージ「XF2」、ハイライト/追っかけ編集・送出マネジメントシステム「Photron OnAir Director」との組み合わせで、ノンリニア編集機で制作した映像ファイルをトランスコードなしに送出できます。編集スイートからオンエアサブまでのフルデジタルプロダクション環境の構築を実現します。

各種標準プロトコルサポート

XS専用リモートコントローラ「XSense」や、プロダクションコントロール/メディアマネジメントシステム「IP Director」で、XSのコントロールが可能です。また、サードパーティ対応のための以下プロトコルにも対応しています。
[AVSP、SONY BVW、VDCP、Odetics、Thomson XtenDD-35]

フォトロンの導入事例:スカパーJSAT株式会社 様

スカパーJSAT株式会社 様

4K HDR対応 「世界最先端の」ファイルベースシステム構築

Avid/EVS社製品による4K HDR対応ファイルベースシステム構築を実現したスカパーJSAT様の導入事例をご紹介します。

EVS最新情報:EVSニュースレター

2017年7月号

4K UHDプロダクション
UEFAチャンピオンズリーグ
最新ケーススタディ

(2017年7月号)

EVS社製品に関する最新ニュースや製品情報、イベント情報、ケーススタディ、導入事例等を紹介しています。

関連製品

EVS [IP]Director

EVS IP Director

映像制作に必要なあらゆるツールを搭載したプロダクションコントロール/メディアマネジメントシステム

EVS Epsio Live

EVS Epsio Live

サッカー中継用オフサイドライン自動生成システム

EVS XFile3

EVS XFile3

EVSサーバ用アーカイブストレージ

Epsio Zoom

EVS Epsio Zoom

4K 切り出しシステム

Photron OnAir Director

Photron OnAir Director

ハイライト/追っかけ編集・送出マネジメントシステム

仕様

製品に関する仕様を
ご確認いただけます

詳しくみる

導入事例

製品ごとの納入事例を
ご紹介します

詳しくみる

サポート

製品のサポート情報は
こちら

詳しくみる

特集

話題の技術や取扱製品の情報まで
選りすぐりの情報をご紹介します

詳しくみる

製品のお問合わせ・お見積り

製品についての
お問合わせはこちら

お問合わせ・お見積り

開発メーカーリンク

製品の詳細については
メーカーサイトにてご確認ください

詳しくみる