リアルタイム・メディア制作を加速するストレージ

オプション

メディアパック
メディアパック

10個のメディアドライブのパッケージでAvid NEXIS Enterpriseエンジンにストレージ容量を追加できます。

  • 20TB、60TB、または100TB HDDメディアパック - E4および/またはE2エンジンで使用する場合は最大600MB/s、E5エンジンで使用する場合は最大400MB/s
  • 9.6TBまたは19.2TB SSDメディアパック - 最大3GB/sの帯域幅を提供します(Avid NEXIS | E2 SSDエンジンのみ)
  • 120TBのメディアパック - 最高の密度と費用対効果の高いストレージを提供します(Avid NEXIS | E5 NLエンジンのみ)
  • パフォーマンスを最適化するために容量を追加しながら、帯域幅を直線的に拡大
System Director Appliance
System Director Appliance

2種類のオプションで利用可能。以下条件の1つ以上に該当する全てのEクラスのAvid NEXISシステムでは、この2U装置が必要です。

  • 1台の Avid NEXIS システムで、Extended File Systemライセンスでは5 ~24、Advanced File System ライセンスでは5~48メディアパックまで対応可能
  • 1台のAvid NEXISシステムでさらに多くのクライアントを接続可能---Extendedライセンスでは最大165、Advancedラ イセンスでは最大330
  • 可用性の高い性能と保護が可能
  • システムの対応可能なファイル総数を800万ファイルから2,000万ファイルまで拡大
  • 現場交換可能なモジュール式システム・ディレクター・コントローラ
  • システム構成およびメタデータ管理用のホットスワップ可能なSSD×2
  • 冗長電源および冷却ファン
  • 冗長コントローラを使用して冗長性を提供
  • ラックマウント可能な2U筐体
冗長コントローラ
冗長コントローラ

Avid NEXIS Eクラス・ストレージ・エンジンとSystem Director Applianceと併用する場合、このオプションのコントローラが、可用性を高めシステムを冗長化できます。

  • ストレージ・エンジン毎に可用性の高い性能と保護が可能
  • コントローラが問題に遭遇した場合、重要なサービスの自動フェイルオーバーに対応
  • ハードウェア交換時の中断や無駄な待ち時間を回避
  • 構成不要なコントローラ交換に対応(不良ハードウェアの交換は構成作業が不要)

フォトロンの導入事例:IMAGICA Lab. 様

IMAGICA Lab.  様

品川・赤坂・渋谷3拠点同時更新で「Avid NEXIS」を導入

品川プロダクションセンターと赤坂ビデオセンター、渋谷スタジオのポストプロダクション3拠点で、サーバーを止めることなく「Avid NEXIS」にリニューアルした導入事例をご紹介します。

お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み