リアルタイム・メディア制作を実現するストレージ

Avid NEXIS|E4

Avid NEXIS|E4

中規模から大規模のポストプロダクション、放送局、政府機関、企業、メディア教育環境向けの、エンタープライズ/施設レベルのストレージ・エンジン

  • Avid NEXIS|FSファイルシステム(これにより、システムへのアクセス、システムの拡張、カスタマイズ、構成、管理、保護および保全が可能)
  • 1エンジンに最大2メディアパック(20TB、60TB、または 100TBの HDD、最大1.2MB/sの帯域幅を提供)、20TBから200TBのストレージ容量
  • 1つのシステム内でE4と他のEクラスエンジンを最大48のメディアパックと組み合わせることで20TB~4.8PBの範囲で拡張可能
  • 現場交換可能なモジュール式ストレージコントローラ
  • システム構成およびメタデータ管理用のホットスワップ可能なSSD×2
  • 10Gigabit Ethernet(10GbE)
  • 冗長電源および冷却ファン
  • ラックマウント可能な4U筐体

Avid NEXIS|E2 / E2 SSDオプション

Avid NeXIS|E2

小規模から中規模のポストプロダクション、放送局、ライブイベント、教会、政府機関、企業およびメディア教育環境向けの、エンタープライズ/施設レベルのストレージ・エンジン

  • Avid NEXIS|FSファイルシステム(これにより、システムへのアクセス、システムの拡張、カスタマイズ、構成、管理、保護および保全が可能)
  • 1エンジンに最大1メディアパック(20TB、60TB、または 100TBのHDD、最大1.2MB/sの帯域幅を提供)で20TBから100TB、1エンジン1つのSSDメディアパック(最大3・GB/sの帯域幅を提供)で9.6TBまたは19.2TB のストレージ容量
  • 1つのシステム内でE2と他のEクラス・エンジンを最大48のメディアパックと組み合わせることで9.6TB~4.8PBの範囲で拡張可能
  • 現場交換可能なモジュール式ストレージ・コントローラ
  • システム構成およびメタデータ管理用のホットスワップ可能なSSDx2
  • 10GigabitEthernet(10GbE)
  • 冗長電源および冷却ファン
  • ラックマウント可能な2U筐体

Avid NEXIS|PRO

Avid NEXIS|PRO

フリーランスのプロフェッショナル、小規模ポスプロ、教会、政府機関、企業およびメディア教育環境向けのスタンドアロン・ストレージ・システム

(Avid NEXISストレージ・エンジンと併用可能。ただし、物理的に統合することはできません。)

  • Avid NEXIS | FSファイル・システム(これにより、システムへのアクセス、システムの拡張、カスタマイズ、構成、管理、保護および保全が可能)
  • 1エンジンに1メディアパック(20TB、最大400MB/sの帯域幅を提供)、20TBのストレージ容量
  • PROエンジン4台を1つにまとめて20TB~80TBまで拡張可能(Eクラス・エンジンとの混在不可)
  • 現場交換可能なストレージ・コントローラ
  • システム構成およびメタデータ管理用のホットスワップ可能なSSD×2
  • 10Gb Ethernet (10GbE)
  • ラックマウント可能な2U筐体

Avid NEXIS|E5

Avid NEXIS|E5

大規模のブロードキャストおよびポストプロダクション向けのエンタープライズクラスのストレージ・システム

  • Avid NEXIS|FSファイルシステム(これにより、システムへのアクセス、システムの拡張、カスタマイズ、構成、管理、保護および保全が可能)
  • 1エンジンに最大8メディアパック(20TB、60TB、または100TBのHDD、最大3.2MB/sの帯域幅を提供)、80TBから800TBのストレージ容量
  • 1つのシステム内でE5と他のEクラスエンジンを最大48のメディアパックと組み合わせることで80TB~4.8PBの範囲で拡張可能
  • 現場交換可能なモジュール式ストレージコントローラ
  • システム構成およびメタデータ管理用のホットスワップ可能なSSD×2
  • ホットスペア・ハードディスク・ドライブ×2
  • 40GigabitEthernet(40GbE)
  • ラックマウント可能な5U筐体

Avid NEXIS|E5 NL

Avid NEXIS|E5 NL

リアルタイムメディア制作のためのインテリジェント・ニアラインストレージ

  • Avid NEXIS|FSファイル・システム(これにより、システムへのアクセス、システムの拡張、カスタマイズ、構成、管理、保護および保全が可能)
  • 480TBまたは960TBのニアライン・ストレージ容量、4または8xメディアパック(1エンジンごとに1GB/sの帯域幅を提供)
  • 複数のエンジンを組み合わせることにより480TB~7.5PBまで拡張可能、エンタープライズクラスのAvid NEXISエンジンとの組み合わせも可能
  • 現場交換可能なストレージ・コントローラシステム構成およびメタデータ管理用のホットスワップ可能なSSD×2
  • 10Gigabit Ethernet (10GbE)
  • 冗長電源および冷却ファン
  • ラックマウント可能な5U筐体

フォトロンの導入事例:株式会社角川大映スタジオ 様

株式会社角川大映スタジオ 様

Avid NEXISを軸とした4K編集システム構築で「使い勝手」を大きく変えずにステップアップを実現

Avid NEXISを中心に、DaVinciResolve、TFX-Artist、CORTEXなどで4K編集システムを構築した角川大映スタジオ様の導入事例をご紹介します。