Avid

インターネット接続でリアルタイム制作を実現 Avid Media Composer|Cloud

リアルタイム制作をどこででも
(ニュース、スポーツ、ビデオ制作におけるユニバーサルな接続性)

編集者は、メディアへフルアクセスして、フルに協業しながら、
ロケ先やストーリーの現場で作業することができます。




主な特長

全世界がワークスペースに

Interplay|Productionアセットへのアクセスを含む、
グローバルな編集ワークフローを使用

セキュアな作業

安全でプライベートなクラウドで操作

パラレルな作業

編集中にフィールドのアセットをアップロードして共有

場所を問わず作業可能

必要なのは、カメラ、ラップトップ、4GまたはWIFI接続だけです。

主な機能

Media Composer|Cloudでは次が行えます。

  • インターネット接続で、リアルタイムでのコラボレーション制作を拡大
  • あらゆるロケーションでプロジェクトを編集、ローカルおよびワークグループ両方のメディア・アセットを活用
  • リアルタイムで、事前にプロキシ・メディアを作成することなくストリームされたワークグループ・メディアを閲覧、使用
  • WIFIまたは4G接続を利用し、完了したプロジェクトやローカルで取得したメディアのトランスコード、アップロード、チェックインをトランスペアレントにバックグラウンドで処理
  • H.264プロキシ・メディアをすばやくアップロード
  • H.264プロキシ・メディア、フル解像度メディア、フル解像度メディアに続くプロキシをアップロード
  • シークエンス完了前にメディアのアップロードを開始

機能の詳細

容易な双方向アクセス/接続

現場のエディターやジャーナリストは、どこからでもニュースを編集し完成させることができます。また複雑なワークフロー全体にわたって分散型チームと協同し、コンテンツを制作会社に簡単に配信できます。

シンプルなワークフロー

編集者の作業を中断することなく、接続したAvid Interplayシステムにバックグラウンドで自動でトランスコードを管理、アップロード、チェックインします。 Interplayから直接、あらかじめ設定されたアウトプット・プロセスで簡単に編集でき、自動でプロダクション用アセット・システムにチェックインできます。

インテリジェントなメディア転送

ニュースを編集したその場からメディアのアップロード開始、作業中のコンテンツに基づいてメディア転送をインテリジェントに優先、さらにフル解像度ファイルの前にプロキシ・ファイルの配信といった各種機能を提供し、現場でのローカル・メディアの転送を迅速化します。

ニュースルームをあらゆるロケーションへと拡大

フル機能のMedia ComposerおよびNewsCutter編集システムや、Interplay|Productionと連動して、Media Composer|Cloudは、メディア制作、ワークフロー管理、協業、接続性の全領域を、ブロードキャストや締切に追われる環境に適した形で最適化します。

フォトロンの導入事例:スカパーJSAT株式会社 様

スカパーJSAT株式会社 様

4K HDR対応 「世界最先端の」ファイルベースシステム構築

Avid/EVS社製品による4K HDR対応ファイルベースシステム構築を実現したスカパーJSAT様の導入事例をご紹介します。

関連製品

Avid Interplay|Production

Avid Interplay|Production

シームレスに統合されたプロダクションアセットマネージメント

Avid Interplay|MAM

Avid Interplay|MAM

多様なコンテンツを一元管理するプラットフォーム

Avid ISIS|5500/7500/1000

Avid ISIS ファミリー

リアルタイム共有メディア・ストレージ・システム

Avid Media Composer

Avid Media Composer

ノンリニア編集&フィニッシングシステム

Avid NoLiO

Avid NoLiO

リアルタイム・ノンリニアテロッパー

Avid NEXIS

Avid NEXIS

リアルタイム・メディア制作を実現するストレージ

仕様

製品に関する仕様を
ご確認いただけます

詳しくみる

導入事例

製品ごとの納入事例を
ご紹介します

詳しくみる

サポート

製品のサポート情報は
こちら

詳しくみる

特集

話題の技術や取扱製品の情報まで
選りすぐりの情報をご紹介します

詳しくみる

製品のお問合わせ・お見積り

製品についての
お問合わせはこちら

お問合わせ・お見積り

開発メーカーリンク

製品の詳細については
メーカーサイトにてご確認ください

詳しくみる

-->