九州放送機器展2016(2016.7.21-22)フォトロンブースみどころ

2016年07月05日
~本イベントは終了しました。~ 
レポートはこちら
九州放送機器展2016(2016.7.21-22)フォトロンブースみどころ

2016年7月21日(木)~22日(金)の2日間、福岡国際センター(福岡市博多区)で開催される、九州の放送・映像・通信・コンテンツ制作関連に携わる方々を対象としたプロフェッショナル・業務用機器・関連サービスなどの総合展示会「九州放送機器展2016(QBEE)」に出展します。「九州放送機器展2016(QBEE)」フォトロンブースでは、Avid、BlackmagicDesign、EVS、Vizrtなどのメインプロダクトを中心に、お客様のニーズにあわせた最適なワークフローをご提案いたします。ぜひ皆様お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

九州放送機器展2016(QBEE) 開催概要

日時
2016年7月21日(木)~22日(金)
10:00~18:00 ※最終日は17:00まで
会場
福岡国際センター(福岡市博多区築港本町2-2) 
入場料
無料(要事前来場登録)
主催
一般財団法人 日本ポストプロダクション協会 
ブース

L-85

L-85

九州放送機器展2016(QBEE) フォトロンブース出展製品

新ストレージAvid NEXIS・Media Composer・DaVinci Resolveで実現する4K HDR編集

新製品の次世代ストレージ「Avid NEXIS E4」を出展します。「Media composer」だけでなく、EDIUS、FinalCutPro、Adobeなどのノンリニア編集機とのシームレスな運用をご提案します。また、ノンリニア編集システム「Media Composer」「Artist|DNxIO」を出展し、BlackmagicDesign「DaVinci Resolive STUDIO」との4K/HDR連携ワークフローをご紹介します。

Avid
BlackmagicDesign
カラーグレーディングシステム
DaVinci Resolve STUDIO 4K HDR
DaVinci Resolve STUDIO

スポーツの魅力を最大限に引き出す制作システム

国内初出展の審判や熟練したオペレーター用に設計されたマルチアングルの審判判定用インスタントリプレイシステム「Xeebra」を出展します。また、6,8倍速等の複数HFRカメラとノーマルカメラを自在に制御可能な「XT3 Channel MAX」や、EVSクリップをノンリニア編集機に吐き出し即時編集,SDIポートを使わずMXF等のファイル素材を活用する「Xfile3」を出展します。

EVS
  • スポーツプロダクション世界標準4K/HDサーバ
    XT3 4K
    Xeebra
  • ファイルベースアーカイブステーション
    XFile3
  • 審判判定用マルチアングルシステム
    Xeebra 国内初出展

最小構成のリアルタイムCGで最大の演出効果を

制作/選挙番組でお馴染みのタッチパネルによるVizrtシステム連携操作を体験していただけます。また、Vizrtが正式にサポートしている「AJA io4K」との組み合わせで、最小構成でスポーツ番組の演出を最大限に引き出す仕組みをご提案します。

Vizrt
リアルタイムオンエアグラフィックスシステム
Vizrt
Vizrt

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み